2016と2017 – finish and start –

終わる2016

終わるんだねぇ。 終わるかな~ 終わらないかな~なんて考えていても終わるよねぇ。
終わらないっていうオチがたまにはあってもいいのにねぇ。終わるよねぇ。
UEDIとしての総括をすると2人でやってきて、体勢がやっとできたのかなって感じかな。後半になって中山の仕事のやり方も安定して、この会社でどうやっていくのかを自分の力で形作っていってくれた感じ。 これが本当に大事だと思う。こういうベンチャー体質の会社だと言われたことをやるっていうのは無理があって自分でやることを見つけていってもらわないとなかなか回っていかない。その体勢をじっくり作ってくれた感じ。

threeeのリリース
これが一番大きな出来事だったかな。 実際リリースしたからといって大当たりも小当りもしてないサービスなので出しただけ感があるけど、このあたりは想定内なのでぜんぜん問題じゃない。出してすぐ当たるなら俺は神だし天才だ。うちみたいな何のブランドも実績もない、お金もない会社は地道にやるしかない。
よく言ってるけど日本はあまりマーケットとして捕らえてない。というか現在のTHREEEの仕様だと日本じゃ本当に難しいって感じ。
今後どうしていくかは またあとで。

総括
良くも悪くも止まっていた1年。飛躍の準備といえば良い言い方だし、停滞していたとも言えるのかもしれない。
ただ、2016年があってよかったと思える2017年にしたい。

始まる2017

また新しい1年が始まる。
テーマはアジアになるかな~? アジアにしたいっていうのが本音。
実際、なんもわかってないからね(笑) でもやる。 やるっていったらやる。そういう人生だから。
アジアをやりながら 日本にマッチするスリーの形を考えるつもりです。 日本がなにをどうやれば3つで気軽に遊べるのか?
画像3つなのか? ベスト3なの? 個人で決めるの? みんなで決めるの? お笑い系なの? エンタメなの? グルメ? 地域? 考えだしたらきりがない。けど、3が日本のマーケットのどこかにマッチするだろうと信じて その着地点を来年の中で見つけ出したいと思っています。
暗中模索、競合もないので横を見るようなこともできないので 真っ暗闇の前を向いて色々やってみます。2017年は さらにたくさん失敗しそうですけど、あいつらまたやってるな~って感じで生暖かく見守ってやってください。

ではでは。