『threee【スリー】がやっと出来たよ。』というご報告と決意とかこれまでとか。

『threee【スリー】がやっと出来きました』

 

長かった。
ご存知の通り 一度リリースして 一ヶ月ほどで閉鎖して・・・。そして、もう一度リリースしようとしています。
諦めの悪い男です。
スリーのコンセプトはシンプルです。3行を使ってただ遊びたい。それだけです。日本人は五七五っていう古来から伝わる遊びがあったので三行で遊ぶっていうカルチャーはそもそも根付いています。そして 世界を見てもそうです。3大●●やベスト3といった価値観は存在している。
それをWebの中でライトに遊べるツールを作り出したいと考えたのがスリーです。

 

ただ、1回目にリリースしたときに色々な問題を感じました。 ソーシャルが定着した現代において インフラ(アプリ)を持たないWebサービスに求められるもの。
それはBUZZらないと生き残れないということです。 BUZZを起こすということの難しさはTemitaをやっている私が誰よりも理解しています。
同時にBUZZはどうしたら起こるのかも理解しているつもりです。
一度は諦めたスリーをもう一度頑張ろうと思ったのは その仕掛けが閃いたからです。

 

仕掛けはシンプルです。
Web上で小さな袋とじを実現しました。
みんな大好き つい開けたくなる、あの『袋とじ』です。
これを思いついたことがスリーのReスタートの大きな要因の一つです。
そして その袋とじを思いつくきっかけになったのがテキストの画像化です。
前回のスリーはテキストをテキストのまま扱っていた。
それを画像化することで よりパーソナルなOG画像(シェアしたときに出る画像)を実現できると思ったからです。
そして このOG画像に袋とじ効果を入れました。1行にモザイクをかけるという仕掛けです。
これは使ってもらえれば理解して頂けると思っています。

 

まだまだやりたいことの半分もできてないですが とりあえずスタート地点には立ちました。
もっと早く完成する予定でしたが、詰めのこだわりに時間がかかりました。

 

ここからです。
がんばってスケールさせて 海外を目指していきます。
絶対に。 必ずやってみせます。諦めの悪い男は諦めません勝つまでは(笑)