38歳の誕生日に私に起こったサプライズ

38歳になり数日が経ちました。
実際、誕生日も年齢もあまり気にしてません。それよりは実際衰えていく身体や感性が不安だなと感じています(笑)
今回の誕生日はブログを持っていたこともあり、ネタとばかりにAmazonのウィッシュリストを公開してみました。

すると、ありがたいことに結構たくさんのプレゼントが届きました。
Wish[願い]が叶ってしまったのです。
ベビースターラーメンをプレゼントしてくれた、会ったことがないFacebook友達。
いつも色々語り合う先輩からビールを差し入れしていただき、後輩が電池を。従兄弟がビールを。 うちのスタッフは僕の喜ぶ好きなゲームのアイテムを。
たくさんの方に祝ってもらえて、ブログのネタくらいのつもりで書いたウィッシュリストからプレゼントまでもらえてとってもハッピーでした。

事件は起きた

そんな私に事件が起きました。
ウィッシュリストの中にネタとして高額のほしいものを3つネタで投入してました。
どれも私の欲しいものです。一つは高額のキーボード。ひとつはオフィスチェア。そして、beatsのヘッドホンを入れていました。ま、ネタですよ。ネタ。

昨日のこと
僕がオフィスに記事を書きにきたら荷物が届きました。
箱を開けるとこれが入っていました。

IMG_2010

は? は? はぁぁぁ?
手が震えました。何? 誰? 誰?
急いで箱の差出人をチェック。名前がありました。
手が震えて、大きな声で叫びながら家族に自慢しにいきました。
当然、すべてのプレゼントが私にとって嬉しいものでしたが、このプレゼントは私が尊敬している先輩からのものでした。 ここで名前を公開して喜ぶような方ではないし、こんなことで評価が上がったり下がったりするような人ではありません。
なので野暮なことはしませんし、できません。
ただただ、本当に嬉しかったのでブログに書きました。
39歳はウィッシュリストを公開しないかもしれない。ネタですからね(笑)
ただ、人と違うことが好きなのでまたやるかもしれません。
とにかく、僕は自身のウィッシュを叶えていくのが一番の恩返しだと思っているので、がんばります。 

何度も何度も誕生日ネタで申し訳ないです。これが最後です。ありがとうございました。